金ケ崎町は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴うマスク需要増加を受け、町民が手作りしたマスクを町が1枚150円で買い取り、希望する町民などに配布する企画「つなごう!かねがさき☆マスクバトン」を行っている。買い取りは5月20日まで受け付ける。

 町が買い取る枚数は4千枚程度とし、町民1人当たり10枚から受け付ける。サイズは大人用(縦9センチ、横17センチ程度)のみ。マスクの色や柄は自由で、未使用のガーゼ生地や手拭い、さらしなどの綿素材を使って製作し、化学繊維は使用不可とする。

 町民個人からの買い取りに限定し、事業者や団体によるものは除く。申込書は町ホームページでダウンロードでき、買い取り窓口の町総務課にも置く。5月1日の午前10時からは町役場3階で、希望する町民に手作りマスク300枚を無料配布する。1人2枚までで、なくなり次第終了。問い合わせは同課(0197・42・2111)へ。