本県に滞在後、北海道小樽市で新型コロナウイルス感染が判明した茨城県在住の40代男性の県内濃厚接触者4人について、県は8日、再度のPCR検査で全員が陰性だったと明らかにした。

 7日のPCR検査で陰性を確認した。感染した男性は本県に8日間滞在し、3月23日に花巻空港から北海道へ出た。同24日に感染が判明している。

 県などはこの男性と県内で4人が濃厚接触したとして、同26日にPCR検査を行い4人の陰性を確認していた。