新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえ、全国植樹祭の2022年本県開催は6日、23年への延期が決まった。

 国土緑化推進機構(東京都)が同日の臨時理事会で、今年の島根県開催と21年の滋賀県、22年の本県、23年の岡山県についてそれぞれ1年延期を決定した。

 1974年以来2度目となる本県開催は陸前高田市の高田松原津波復興祈念公園を会場とし、天皇皇后両陛下が来県されるほか、全国から約6千人の参加を想定していた。