釜石市出身で盛岡市在住の民謡歌手佐野よりこさん(49)は3日、自身初のCD「佐野よりこ民謡集~天までとどけ~」の完成報告を釜石市役所で行った。東日本大震災の津波で犠牲となった両親から授かった声を宝に教訓を伝え続ける。

 佐野さんと釜石観光物産協会の沢田政男会長、和田利男事務局長が野田武則市長を訪問し、CDを披露。インターネットで資金を募るクラウドファンディングを通して制作し、全国大会で優勝した際に披露した岩手の民謡を中心に13曲を収録した。

 釜石市の釜石観光総合案内所や道の駅、盛岡市の東山堂三ツ割店のほか、インターネットでも販売する。税抜き2100円で、収益の一部は釜石市の災害義援金として寄付する。問い合わせは同案内所(0193・22・5835)へ。