山田町大沢 町職員 鈴木 悠真さん(22)

 3月に北海道の釧路公立大を卒業し、4月から地元の山田町役場で働いている。東日本大震災では自宅が被災し、食料を配る列に並んだり、山に水をくみに往復した日々が印象に残っている。たくさんの人に助けられたので、恩返しできる仕事を選んだ。所属は税務課で、窓口で分かりやすく説明できる先輩たちが憧れ。一人で仕事ができるような知識を身につけたい。