県内のシニア向け情報紙「シニアズ」が26日、通算200号に到達した。シルバータイムスとして創刊してから足かけ34年。県内で活躍する中高年の姿を大きく取り上げ、発信を続けてきた。制作スタッフはより一層充実した紙面を作ろうと意気込んでいる。

  節目となる5月号の表紙は、これまでに登場した多くの人の写真を掲載した。はつらつと活動するシニアの皆さんに感謝の気持ちを示し、エールを送った。シニアを55歳以上と定義し、中高年が関心を示しそうなファッションや健康的な食事、生活の豆知識、イベント情報を紹介してきた。

 月1回発行のシニアズは年間2700円で定期購読できる。問い合わせは企画、編集、発行を担う盛岡市のウインドクロス(019・623・2788)へ。