宮古市宮町の宮古駅前総合観光案内所は、半人半魚の妖怪「アマビエ」のイラストを飾って新型コロナウイルスの終息を祈っている。

 記録が残る江戸時代の瓦版を参考に職員が手書きした。「病がはやったら写し絵を人々に見せよ」と告げて海に消えたとの言い伝えがあり、あやかった。