東京都内と仙台市、盛岡市(木伏緑地)で居酒屋を展開するTregion(トレジオン、東京都港区、吉田慶代表取締役)は、感染が広がった3月から前売り券「未来の飲食チケット」の販売を始めた。

 感染終息後に来店してもらえるよう、6千円分の飲食ができるギフト専用チケットを5千円で販売。3千円分のチケットも用意し、常連客やホームページで呼び掛け100人ほどが購入した。

 同社広報の吉田貴子さんは「東北ファンをさらに増やすために自分たちも変化し、困難を乗り越えたい」と力を込める。