桜の名所として知られる一関市釣山の釣山公園で、ヒガンザクラやソメイヨシノなど約400本が満開を迎えた。17日は春の陽気の中、訪れた市民らが穏やかなひとときを満喫した。

 同公園は市街地の小高い丘にあり、頂上からは街並みが一望できる。夜はライトアップとぼんぼりの点灯が行われ、柔らかな光が桜を照らす。