桜の名所として知られる山田町船越の船越家族旅行村の桜が満開を迎え、浜風に揺れている。

 東日本大震災で500本以上が流失したため正確な数は不明だが、数百本のソメイヨシノがオートキャンプ場や道路沿いに咲き誇り、訪れた住民らがかれんな花を見上げている。

 震災後は犠牲者数と同じ824本の桜が植樹され、一部が花を咲かせている。