桜前線が福島県の会津地方に到来し、各地を彩り始めている。 

 会津若松市の鶴ケ城では、本丸周辺のソメイヨシノなど約千本が見頃を迎えた。ピンク色の花びらが、そびえ立つ赤瓦の天守閣と調和し、美しく咲き誇っている。 

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、毎年恒例の鶴ケ城さくらまつりは中止となった。六百基を超える照明で夜桜を照らすライトアップも取りやめた。 

 市と会津若松観光ビューローは、レジャーシートなどを持ち込んでの飲食自粛を求めている。

(福島民報社提供)

 【アクセス】会津若松市役所から徒歩約10分。磐越自動車道会津若松インターチェンジから車で約15分 

 【問い合わせ】会津若松観光ビューロー 電話0242(27)4005