盛岡市神子田町 不動産会社代表 沼崎 亮(まこと)さん(53)

 山田町船越出身で、東日本大震災では10歳上の兄が犠牲になった。実家周辺はがれきの山となり、何が何だか分からない状態だった。3月11日の盛岡市の追悼式には毎年参列しており、月日の流れの早さを感じる。地元の復興は進んでいると思うが、海岸やキャンプ場など自然を生かした観光に取り組んで人を呼び込んでほしい。