県内でいち早く「桜の便り」が届く温暖な気仙地方。大船渡市盛町の市民体育館敷地内にある市指定のソメイヨシノの標本木が満開を迎えている。

 毎年、市が独自に開花を宣言。今年の開花は1996年の観測開始以降、最速となる3月27日だった。東日本大震災の津波被害に見舞われたが、美しい花を咲かせ続けている。

 そばを走るのは三陸鉄道。トリコロールカラーの車両と桜を写真に収めようと市内外から人々が訪れる。