陸前高田市高田町のかさ上げ地に整備された市民文化会館「奇跡の一本松ホール」の開館記念式典は11日、現地で行われ、芸術・文化活動や生涯学習の拠点となる新施設の船出を祝った。

 約30人が出席し、戸羽太市長は「周辺施設との連携で中心市街地が活性化するような運営を心掛ける。市民の心の復興に寄与するよう願う」とあいさつ。関係者がテープカットした。

 12日午前9時~午後3時に施設を一般公開し、利用は13日スタート。予約は週数件で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で想定より少ない状況となっている。