群馬県下仁田町の県立森林公園「さくらの里」に植えられた約千本のソメイヨシノが満開となり、見頃を迎えている。春の暖かな日差しを浴びながら、妙義山を背に気持ちよさそうに風に揺れている。

 47ヘクタールの園内にはソメイヨシノ、オオシマザクラやイズヨシノなど約40種4千本の桜が植えられている。管理事務所によると、今月下旬ごろまで楽しめるという。

(上毛新聞社提供)

 【問い合わせ】さくらの里管理事務所(0274・82・2400)

 【アクセス】上信越自動車道下仁田インターチェンジもしくは松井田妙義インターチェンジから車で約30分。