2020.04.10

若年ケアラー支援 埼玉の取り組みに注目

 病気や障害がある家族を無償で介護する「ケアラー」を支えるための全国初の条例が先月末、埼玉県議会で可決、成立した。全てのケアラーが個人として尊重され、健康で文化的な生活を営むことができるように、県、市町村、民間団体など多様な主体が連携して支えることを目指す。

◇    ◇

 電子新聞「岩手日報デジタル版」のサービス開始に伴い、論説と風土計の無料公開は終了しました。岩手日報本紙と電子新聞の定期購読は、下記のページから申し込みができます。今後もご愛読をお願いします。

 

 定期購読申し込み・ご案内

 岩手日報本紙  電子新聞