任期満了に伴う九戸村長選は4月7日の告示まで1カ月となった。3選を目指す現職五枚橋久夫氏(73)と、新人で前九戸村議の晴山裕康氏(65)がともに無所属で立候補を表明。両氏による一騎打ちの可能性が高まっている。

 (並びは表明順)

 五枚橋氏は昨年12月の村議会で「子どもたちに望ましい教育環境を早期に整える。引き続き村政を担いたい」と出馬を表明。公約は▽小中一貫校の建設▽九戸分署の移転新築▽オドデ館の増改築―などを訴える。

 晴山氏は2月に記者会見し「村には課題が山積し、新たなリーダーが必要だ。村民生活に寄り添った政策を展開する」と正式表明。公約に▽人口減少対策推進▽教育環境整備▽農林商工業振興―などを掲げる。

 2日現在の有権者数は4998人(男2365人、女2633人)。