岩手日報社は来月22日、「小沢一郎 闘いの50年 半世紀の日本政治を語る」を発売します。衆院議員在職50年を迎えた小沢氏へのロングインタビューを敢行。5月で78歳になる小沢氏のこれまでをたどりながら、激動の日本政治を振り返ります。

 本編は自民党時代から安倍政権と対峙(たいじ)する現在までの7章で構成。自民の激しい派閥争い、55年体制崩壊、民主党政権実現など、小沢氏抜きには語れない日本政治の舞台裏を自らの言葉で詳述。難航した日米経済交渉やゴルバチョフ・ソ連大統領(当時)との会談など、外交の生々しいやりとりも明らかにしています。27歳の初当選以来、自ら掲げる理想の政治実現に向けて歩み続ける小沢氏の素顔に迫る一冊です。

 A5判ハードカバー、285ページ。本体価格1800円。お近くの書店、岩手日報販売センターでご予約ください。ウェブサイト「岩手日報社の本」からも注文できます。問い合わせはコンテンツ事業部(019・601・4646、平日午前9時~午後5時)へ。

岩手日報社