2020.03.25

国見山(北上市)=3月25日

カタクリが開花

報告:北上山たびの会  本舘伸也

極楽寺とフクジュソウ

 北上市稲瀬町の極楽寺から歩き始めました。参道の横で白い花が目に入りました。アズマイチゲです。極楽寺の境内はフクジュソウが満開でした。

参道の脇に咲くアズマイチゲ

 方三間堂跡から国見山神社に向かう山道で、カタクリのつぼみが数多く見られ、昨年より半月ぐらい早いかな?と思いました。

 国見山神社から国見山の山頂に向かう山道の両脇にカタクリがたくさん見えます。今にも咲きそうです。露岩の坂道にも数多く見えました。

 日当たりのよい坂道にシュンランがあったので、根元の枯葉を除けると花が咲いていました。

シュンランの花

 国見山の山頂でもカタクリがかわいい花を咲かせていました。山王岳に向かい、坂道を下りるとセリバオウレンが花盛り。日陰のなかに、小さく真っ白な花が浮かんで幻想的です。線香花火が散らばったかのように、あちこちに見えて楽しめます。

国見山の山頂に咲くカタクリ
山王岳の坂道に咲くセリバオウレン

 国見山もいよいよ春到来です。