花巻市の花巻東高(小田島順造校長、生徒594人)に本県初の高校女子硬式野球部が誕生する。社会人野球・トヨタ自動車東日本前監督の三鬼賢常氏(58)が初代監督に就任する見通し。メジャーリーガーを輩出し、春夏合わせて甲子園13度出場の男子野球部と同様に「花巻から日本一」を目指す。

 数年前から生徒の間で創部を求める声が高まっていた。ユニホームは男子と同じグレーを基調としたデザイン。新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めながら4月に始動し、在校生2人、新入生10人の計12人で第一歩を踏み出す。1年目は夏の全国選手権が大きな目標だ。