岩手大(岩渕明学長)の学位記授与式は23日、盛岡市上田の上田キャンパスで行われた。新型コロナウイルス感染症の影響で同日実施予定だった卒業式は中止されたが、卒業生と修了生計1308人が新たな道に踏み出した。

 式典は出席者を限り、インターネットで中継。答辞を述べた理工学部化学・生命理工学科の柴田史那さん(22)=盛岡市出身=は「海外留学を通して視野を広げることができた。4月から大学院に進学し、将来は海外でエネルギー関係の仕事に就きたい」と目標を掲げた。