久慈市西の沢 久慈署員 佐々木 美穂さん(20)

 久慈署の東日本大震災不明者捜索に参加した。震災から丸9年を迎え、家族のために手掛かりをという気持ちで臨んだ。捜索が風化を防ぐことにつながってほしい。震災当時は小学生。沿岸部の津波の様子をニュースで見て、言葉が出なかった。内陸で育ち沿岸部で暮らすのは初めてで、海の近さを感じる。高齢者も多い。住民と積極的に交流し、有事の際の行動を日ごろから考えていきたい。