盛岡市などで個別指導塾を展開するまつがく(瀬川聡士代表)は、小中高生向けに、パソコン・タブレット上や郵送のプリントで学べる在宅学習サポートの無料サービスを始めた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い休校中の子どもたちの学習を支援。来月まで期間限定で提供する。

 メニューは、学年やレベルに合わせ▽パソコンを使うWEBテスト▽郵送(以上、来月30日まで)▽授業配信(同5日まで)-の三つ(郵送は小中学生のみ)。併用でき、オンライン指導メニューも検討している。

 在住地を問わず誰でも利用可能。いつ、何の問題を、どの程度学習したかや採点結果が履歴に残り、家で留守番をさせる保護者らも成果を把握できる。申し込みは、まつがくホームページ内のフォームか、電話(0120・25・1915)で受け付ける。