県警は新型コロナウイルスに感染する懸念や予防を理由として、運転免許証更新の通常手続きができないという人を対象に、有効期限を3カ月間延長する特例措置を始めた。有効期限が今月13~31日の人が対象。県内の4運転免許センター窓口での申し出が必要となる。

 対象となるのは、同ウイルス感染の恐れを理由に不特定多数との講習を懸念する人ら。運転免許証と更新通知書が必要で、手数料は不要。受け付けは平日午前9時~午後4時。相談や問い合わせは盛岡、県南、沿岸、県北の各運転免許センターが対応する。