三陸鉄道(宮古市、中村一郎社長)は、20日予定する全線運行再開に合わせた新商品「漬け丼の具」を13日発表した。三陸の旬を家庭でも漬け丼で味わえる一品で、関係者は商品を通じた三鉄のにぎわいと三陸の魅力発信を願った。

 商品はタラとブリを用い、しょうゆだれとごまだれの2種類がある。

 解凍してごはんに盛り付けるだけで漬け丼を楽しめる。三鉄売店さんてつやなど7カ所で販売。1080円。