2020.03.12

あの人を思う 鎮魂の白菊 釜石で打ち上げ花火

東日本大震災の犠牲者をしのんで打ち上げられた花火「白菊」=11日午後7時、釜石市鵜住居町
東日本大震災の犠牲者をしのんで打ち上げられた花火「白菊」=11日午後7時、釜石市鵜住居町

 釜石市鵜住居(うのすまい)町の根浜海岸近くの海上で11日、鎮魂の花火「白菊」が打ち上げられた。東日本大震災から9年。純白の明かりを見上げた住民は亡き人へ祈りをささげ、復興への思いを一つにした。

 同日午後7時、海上の船から3発の白菊などが打ち上げられ、夜空を美しく焦がした。「おー」と歓声が上がった後、辺りは静寂に包まれ、同海岸周辺に集まった多くの住民が「あの日」「あの人」に思いを巡らせ、涙した。

◇    ◇

 当日の花火の様子を動画で公開しています。