2020.03.10

再生エネルギー 地域資源で未来を開け

 県北9市町村で構成する「北岩手循環共生圏」が結成された。地域資源を生かして緩やかな連携を図るこの循環共生圏は、横浜市に対し、再生可能エネルギーなどの供給事業や交流を展開する。

◇    ◇

 電子新聞「岩手日報デジタル版」のサービス開始に伴い、論説と風土計の無料公開は終了しました。岩手日報本紙と電子新聞の定期購読は、下記のページから申し込みができます。今後もご愛読をお願いします。

 

 定期購読申し込み・ご案内

 岩手日報本紙  電子新聞