筋肉の可動域を広げ、競技力向上や健康増進を図るコンディショニングの講習会が29日、盛岡市上田小鳥沢のゆぴあすで開かれ、参加者が体の整え方を学んだ。

 健康づくりに取り組む同市のグロリアスライフが主催し、アスリートや高齢者ら約100人が参加。クライミングの東京五輪代表、楢崎智亜選手や野口啓代選手の専属トレーナーを務める有吉与志恵さん(59)=東京都=が講師を務めた。

 有吉さんは「リンパの流れを良くするように」とそけい部やふくらはぎなどをさすったり揺すったりするコンディショニングを紹介。参加者は実践しながら、体の温かさやむくみ解消を実感した。