昨年10月の台風19号で被災し、1日からの一部開館を目指していた山田町船越の鯨と海の科学館(湊敏館長)は、新型コロナウイルス感染予防のため、開館日を16日以降に延期する。

 当面の休館期間は15日までに設定。現時点で開館日は未定とし、感染状況などを見て判断する。

 同館は空調施設や1階部分が被災し、まだ復旧の見通しがたっていない部分がある。資料や展示品は被害を受けていないため、1日から館内の一部を開放する予定だった。