久慈市宇部町 市職員 沢里 真司さん(23)

 東日本大震災の時は中学2年だった。宇部町の隣の野田村が大きな被害を受け、慣れ親しんだまちが変わってしまった。驚きや悲しみが入り交じった思いでいっぱいだった。進学で久慈を離れたが、育った場所に少しでも貢献するため地元で働く道を選んだ。みんなが安心して暮らせる地域になってほしい。そのために信念を持って働きたい。