2020.02.07

北方領土の日 解決へ粘り強く発信を

 2月7日は1855年に江戸幕府がロシアと日露通好条約に調印した日。条約は択捉島の北、ウルップ島との間を国境と定めている。政府は返還への国民の関心を高める狙いで1981年、「北方領土の日」を定めた。

◇    ◇

 電子新聞「岩手日報デジタル版」のサービス開始に伴い、論説と風土計の無料公開は終了しました。岩手日報本紙と電子新聞の定期購読は、下記のページから申し込みができます。今後もご愛読をお願いします。

 

 定期購読申し込み・ご案内

 岩手日報本紙  電子新聞