【新潟県妙高市で本社取材班】全国高校スキー大会(スキーインターハイ)第2日は4日、新潟県妙高市の赤倉観光リゾートクロスカントリーコースなどで競技が始まり、県勢は距離フリーの女子(5キロ)で上川原遥(盛岡南3年)が15分47秒0で4位に入った。

 男子(10キロ)は大堰徳(ちから)(同2年)が24分19秒2の10位で2年連続の入賞。ジャンプ男子(ヒルサイズ=HS100メートル)は小林龍尚(たつなお)(盛岡中央3年)が81・5メートル、92メートルの合計210・5点で4位だった。

 アルペン男子大回転は柿崎直希(盛岡中央3年)の24位が最高だった。