滝沢市のふるさと納税返礼品のルーレット式おみくじ器が会員制交流サイト(SNS)で「懐かしい」などと話題になっている。寄付の申込数も投稿から約2週間だけで年度平均に迫る勢いだ。

 市によると、おみくじ器を受け取った人が1月17日、ツイッターに写真を投稿。リツイート(転載)は1万7千件を超えた。

 おみくじ器は、同市鵜飼の北多摩製作所(佐藤陽太郎社長)が国内で唯一製造。100円玉を入れ、ルーレットが回りおみくじが出る。