庶民の文芸として江戸時代中期から親しまれている川柳。生命保険会社が1987年から一般公募している「サラリーマン川柳」は、その時代を象徴する作品を数多く生み出し人気のコンクールです。今回の中学生向けワークシートは、サラリーマン川柳の入選作発表の記事を取り上げます。出題・監修した日本新聞協会認定NIEアドバイザーの城内千賀子さん(石鳥谷中教諭)は「短い言葉で今を表現することに、ぜひ挑戦してください」と呼び掛けています。