野田村玉川 村職員 南川 正樹さん(37)

 東日本大震災当時は東京にいたが地元に戻り、野田村の復興むらづくり推進課で2018年度まで復興事業を担当した。大変な日々だったが、被災跡地に整備した公園などに人が集まっているのを見ると仕事のやりがいを感じる。村の復興ハード事業が終わり、やっとここまで来たと思う半面、実際はここからが大変だとも思う。子どもがたくさんいて活気のある村になってほしい。