久慈市大川目町の大川目保育園(中田恵子園長、園児13人)は22日、園舎の新築に伴い現在の園舎のお別れ会を行った。園児や卒園生が集まり、園舎の52年間の歴史を振り返って感謝の思いを募らせた。

 親子連れら約70人が参加。卒園生の写真をまとめたスライドショーを観賞し、園舎の壁や窓に絵や「ありがとう」などの言葉を書き、全員で「思い出のアルバム」を合唱した。