二戸市上斗米の二戸西小(大森健一校長、児童17人)は21日、漫才ワークショップを開いた。岩手県住みます芸人アンダーエイジの結城多聞さん(37)らを講師に、子どもたちが自作のネタに磨きをかけた。

 結城さんとマネジャーの松草徳之さん(45)が、コンビやトリオの台本や表現方法にアドバイスした。子どもたちが練習の成果を披露し、大きな笑いが巻き起こった。