盛岡市上田の杜陵高(荒木田光孝校長)の定時制1年生3人は、3月18~22日に新潟県佐渡市で開かれる第20回全国高校版画選手権大会「はんが甲子園」(実行委主催)の本選出場を決めた。本格的な版画創作は初めてながら、個性を発揮して同校初の予選突破。本番での大作制作に向け「佐渡を楽しみながら、作品に反映させたい」と技術を一層磨いている。

 出場メンバーは唐沢歩未さん、伊藤桜さん、伊藤舞さん。団体部門に応募した22校35チームのうち14チームが本選に進み、同校は北海道・東北ブロック代表(3チーム)として本県から唯一出場する。