商店街を巡り、宮古市の防災と歴史を学ぼう-。同市の商店街組織、宮古街なかONETEAM大作戦事業実行委員会(佐香英一委員長)は災害などをテーマにしたクイズラリーを行っている。東日本大震災から丸9年を前に関係者は過去の災禍に目を向け、市民の防災意識向上を願う。

 3月15日まで。成績上位20人には市内約300店舗で使える地域通貨リアスが順位に応じて贈られる。表彰式と解説会は同18日に同市末広町のりあす亭で開かれる。

 問い合わせは末広町商店街振興組合(0193・63・4848)、中央通商店街振興組合(0193・63・5635)へ。