北海道から九州まで各地の自慢の味を集めた「第70回全国うまいもの大会」は19日、盛岡市菜園1丁目のカワトクで始まった。初日から大勢の買い物客でにぎわった。

 和洋菓子から弁当、総菜、調味料、健康食品まで初出店9社、実演19社を含む計56社が参加。山形県の米沢牛すき焼きや三重県のうな重など全国のこだわり弁当、初登場となる銀座ベーカリー(東京都)のカステラビスケットサンドなどに長い行列ができた。

 25日まで。午前10時~午後7時(最終日は午後5時)。