一関市萩荘 一関高専5年 河野 通明(みちあき)さん(20)

 陸前高田市出身。震災当時は気仙小の5年生で、先生の誘導で高台へ避難した。津波が来て一瞬でまちの風景が変わり、夢だと思った。高校から古里を離れたが、帰省するたびに少しずつ復興が進んでいて、毎回変化に驚く。春からは北海道の室蘭工業大に編入する。将来は地元のために少しでも力になりたいし、多くの人が集まるにぎやかなまちになってほしい。