気象情報会社ウェザーニューズ(千葉市)は13日、最新の桜開花予想を発表した。北上市の北上展勝地は昨年より6日早い4月12日開花、同18日満開、盛岡市は昨年より5日早い同13日の開花を見込む。どちらも例年並みとなりそうだ。

 同社によると、東北地方のつぼみの成長は、2月後半は天気が崩れペースがゆっくりとなりそうだが、3月以降は順調に進む見込み。4月初めには寒の戻りがありそうだが、前後の暖かさで成長が進み、開花は例年並みの所が多いとみている。