2020.02.13

トークイベント〝翔タイム〟 3月7日奥州

 奥州市は大谷翔平選手ふるさと応援団、岩手日報社と共催で「トークイベント“翔タイム”第2章-いわて奥州からエール2020-」を3月7日、同市水沢佐倉河のZホールで開催します。

 米大リーグで活躍する大谷選手を古里から応援するために基調講演やパネル討論、応援グッズが当たる抽選会のほか、関連展示などを行います。参加無料ですが、事前申し込みが必要です。

 ◇日時 3月7日(土)午後2時~同4時20分

 ◇会場 奥州市文化会館Zホール大ホール(同市水沢佐倉河字石橋41)

 ◇プログラム ▽ストレートトーク「プロ野球選手 大谷翔平」白井一幸さん(プロ野球解説者)▽クロストーク「2020大谷翔平-さらなる飛躍へ-」白井一幸さん、立花公夫さん(大谷翔平選手ふるさと応援団顧問)、斎藤孟記者(岩手日報社特派員)、総合司会 浅見智さん(IBC岩手放送アナウンサー)

 ◇定員 900人

 ◇申し込み締め切り 2月28日(金)必着 ※定員になり次第締め切ります。

 ◇申し込み はがき、ファクス、メール、岩手日報ホームページから郵便番号、住所、電話番号、参加希望者全員の氏名(申し込み1件につき4人まで)を明記し、〒020-8622、盛岡市内丸3の7、岩手日報社企画推進部「トークイベント“翔タイム”」係(ファクス019・626・1881、メールshowtime@iwate-np.co.jp)へ。

 ◇問い合わせ 岩手日報社企画推進部(019・653・4119)

 ◇主催 奥州市

 ◇共催 大谷翔平選手ふるさと応援団、岩手日報社

 応募時の個人情報は、岩手日報社が聴講券発送とトークイベントの受け付けのみに使用します。

岩手日報社

申し込みはこちらから