【東京支社】大相撲の盛岡市出身の十両錦木関(29)=本名熊谷徹也、伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中=と妻桃代さん(36)の結婚式・披露宴は8日、東京都内のホテルで開かれた。横綱鶴竜関ら角界、本県の後援会関係者ら約400人が門出を祝い、来場所の活躍を期待した。

 錦木関は桃代さんの花嫁姿に「きれいですね」と満面の笑み。昨年11月2日に誕生した長女楓香ちゃんもお披露目し「明るく笑顔の絶えない家庭を築きたい」と誓った。

 東十両4枚目だった初場所は11勝4敗と自己最多の勝利を挙げ、来場所での幕内返り咲きが濃厚となった。この日、多くの祝福を受け「父親になったので、精いっぱい頑張りたい」と決意を新たにした。