2020.12.07

絵や工芸、発想キラリ 盛岡市障がい者芸術文化祭

多彩な作品が並ぶ展示会場
多彩な作品が並ぶ展示会場

 第6回盛岡市障がい者芸術文化祭(実行委主催)は7日まで、盛岡市中ノ橋通のプラザおでってで開かれ、大胆な構図や色使いの個性あふれる作品が並んでいる。

 身体、知的、精神の障害がある市内の施設の利用者や特別支援学校の児童生徒らが手掛けた60点を展示。原色が印象的なペン画やスケッチなどの絵画や、折り紙のこまを生かした立体作品、かごなどの工芸品がそろった。

 7日は午前10時から午後2時。無料。入場時に検温と手指消毒を行う。