久慈市十八日町 会社役員 斎藤 豊さん(55)

 会長を務めている久慈ロータリークラブが市内に整備している「紲(きずな)の森」で、東日本大震災の月命日に開催している「心の杜(もり)の集い」が先月、100回の節目を迎えた。久慈湾を望むデッキで鐘を鳴らし、手を合わせるたびに亡くなった先輩のことを思い出す。鎮魂の思いや防災意識を再確認する特別な場所。今後も里山づくりを通じて記憶と教訓をつないでいきたい。