2020.12.25

一関で新たに5人感染 新型コロナ、スナックでクラスター

 県は25日、一関市の20~40代の男女5人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。いずれも一関市大町のスナック「ステラ」の従業員または利用客。クラスター(感染者集団)が発生したとみている。

 内訳は店の40代女性経営者と20、30代の店員女性2人。客は40代公務員男性と40代自営業男性。

 県は24日、30代店員女性の感染確認と併せて、封じ込めのため店名を公表。18~22日の利用客に一関保健所へ連絡するよう引き続き呼び掛けている。

 県内の感染確認の累計は353人となった。

◇      ◇

 詳報は、26日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク