2020.12.24

県内で2人死亡、5人感染 新型コロナ、24日発表

 岩手県は24日、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるとして一関市大町のスナック「ステラ」の店名を公表した。18~22日の利用者に一関保健所への連絡を呼び掛けている。

 24日発表の新規感染は盛岡、滝沢、一関の3市で5人。新たに基礎疾患のある高齢者2人が死亡した。県内の感染は累計348人、死者は22人となった。

 新規感染のうち3人は県内最大の院内クラスター(感染者集団)が発生した鶯宿温泉病院(雫石町)のスタッフ(応援含む)とみられ、看護師2人、その他の職種1人。

 一関市の30代女性はステラの店員。他に症状を訴えている人が複数おり、クラスターになる可能性もある。

◇      ◇

 詳報は、25日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク