一戸町がふるさと納税の返礼品として追加した、銀座山形屋(東京)の高級スーツやコートなどの仕立券が人気だ。11月末に納税サイトに載せたところ、12月10日現在の寄付は23件、616万円に上る。

 町内の子会社工場で順次製造され、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける同社は受注増に期待し、町も県北で盛んな縫製業を通じ知名度アップを探る。

 町は11月21日、ふるさと納税サイト「さとふる」に、同社子会社の日本ソーイング岩手工場(同町一戸、堂ノ前信一工場長)で作るカスタムオーダースーツ仕立券など14品を追加。寄付額は15万~51万円で、直後から東京など首都圏から寄付が集中した。