2020.12.20

心満たす迫力の音、航空自衛隊演奏会 釜石リーダーズ

クリスマスに合わせた姿で楽しい演奏を披露する航空中央音楽隊
クリスマスに合わせた姿で楽しい演奏を披露する航空中央音楽隊

 日報リーダーズサークル釜石例会の航空自衛隊航空中央音楽隊演奏会(岩手日報釜石広華会、岩手日報社、釜石市民ホール主催)は19日、釜石市の同ホールで開かれた。幅広いジャンルの音楽が高い演奏力で披露され、約370人が心豊かなひとときを楽しんだ。

 同市での演奏は4年ぶりで、クリスマス序曲やディズニーソングなど第1、2部で計8曲を披露。アンコールでは、アレンジした釜石市民歌に聴衆の手拍子が重なった。

 同市平田の伊藤重雄さん(73)は「迫力の生演奏がとても良かった。新型コロナウイルスで緊張感のある日々を過ごしている中で、息抜きの時間になった」と堪能していた。